足底筋膜炎

  1.  施術者はマスクを着用。患者様お一人お一人の施術後は、必ず手洗い・手指のアルコール消毒を行い常に清潔を保つように心がけています。
  2.  患者様が使用したあとの治療ベッドは、1回1回の塩素消毒を行っています。
  3. 患者様やスタッフの手が触れるところ(受付、待合、トイレの取手など)は、こまめに塩素消毒を行っています。
  4.  院内の感染予防対策として、定期的に換気を行うと共に、次亜塩素水をセットした加湿器を設置し常に一定の湿度を保ち、空間の除菌を行っています。
  5.  患者様には来院の前後にアルコール消毒をお願いしています。

  • 走ると足の裏がだるい・痛い
  • どちらかというと、痛いのはかかとより
  • かかとの一点だけが痛くなることがある
  • 土踏まずを自分で押すと痛い
  • ストレッチやテーピングをしているが治らない

足底筋膜炎がなかなか改善しない理由

後頭部頭痛

足底筋膜炎は、走り込みが多い学生や競技選手に見られていましたが、昨今マラソンに熱中される方も多く、競技外の市民ランナーなどにも多く見られます。

この足底筋膜炎ですがネットで改善法をが多数紹介されていますが、なかなか治りにくいのが現状です。

これは、なぜでしょうか?

それは、足底筋膜炎を単純に足裏だけの問題と捉えているからです。

足底筋膜炎は、炎症の起こっている足裏だけでなく、全身機能の改善(疲労回復しやすい状態を作る)・筋膜の調整局部の調整を行うことで短期間で改善に導くことができます。

筋膜循環整体の通常初回価格9,100円が1日2名様限定で3,500円!

電話番号:075-606-1718

【24時間受付中】LINE友だち予約はこちらから

ネット予約

足底筋膜炎とは?

足底筋膜炎は、足の裏のアーチを構成する筋肉である足底筋膜が炎症することで起こります。

走り込みの多い競技スポーツ選手から、工場内を歩き回る50代の方まで、年齢層は幅広く、足を日常から多く使う人に見られます。

【症状】
初期症状では、安静にしていれば収まる程度の痛みとだるさが足裏、特に土踏まずに出ます。
状態が悪化していくと、走っている最中から痛くなる朝起きて足を地面につくと足裏が痛むなどの症状が見られます。
さらに悪化すると、
かかとの一部に大きな骨の棘ができる踵骨棘を引き起こしします。

【原因】
原因は人それぞれですが、以下のようなことが考えられます。

  • 足首や関節の硬さ
  • トレーニングの過多
  • シューズの不良
  • グラウンドやコースが硬い
  • 体重が思い

などです。
これに加え、女性はホルモンの関係から、男性は血糖値の上昇などにより筋肉が硬くなることもリスクとなります。

一般的な対処法

病院や整骨院では以下のような対処法が行われます。

  • 安静
  • アイシング
  • 電気
  • マッサージ
  • ストレッチやテーピング

痛みがあまりに強い場合は、ステロイド注射を局所に行うこともあります。

確かに、これらの方法も有効です。
初期であれば、このような対処法も効果的だと思います。

しかし、繰り返して起こっている頑固な足底筋膜炎には、上記の対処法を行っても改善に向かわない、もしくは再発を繰り返すことがほとんどです。

当院のシンスプリント施術

目の奥の痛み

では、なぜ一般的な対処法だけでは足底筋膜炎を改善に導くことができないのか
それは、痛んでいる部分のみに着目し、全身の回復状態やバランスに着目していないからです。
どれだけ痛んでいる部分を調整しても、身体の回復力が落ちていては改善に向かいませんし、また、全身のバランスが整っていなければ故障箇所に歪みが生じます。

そういった点を考え、当院では

  1. 全身状態の改善(回復しやすい状態を作る)
  2. 骨格や筋膜の全身バランスを整える
  3. 痛んでいる部分(足底筋膜)の局部調整

このような3つの工程を取り入れて施術に当たります。

こうすることで、身体の回復力を高め、全身に歪みが怒らない状態を作り出し、シンスプリントがスムーズに改善に向かうよう導いていきます

筋膜循環整体の通常初回価格9,100円が1日2名様限定で3,500円!

電話番号:075-606-1718

【24時間受付中】LINE友だち予約はこちらから

ネット予約

なぜ、多くの院の中から当院が選ばれるのか? 5つの理由

その1:ソフトな力で身体にダメージなく関節の動きを変える筋膜整体

施術写真

当院の筋膜循環整体は、触れる程度の微妙な力加減の調整で、筋膜のねじれを解消することができます。

身体は敏感なもので、自分の身体に対して害になる反応には筋肉を固くして守ろうとする働きがあります。
そんな反応を身体に与え続けると、身体は余計に固くなり、症状が悪化していきます。
強めの刺激・その場で爽快感が得られる整体は、このような反応を引き起こし、身体をさらに痛める可能性があります。

ですから当院では、『本当にこれで大丈夫?』というほどソフトで刺激の少ない整体を採用しています。
3歳〜90歳以上の方にも安心して受けていただける、身体に負担のかからない施術です。

その2:20分の仮眠タイム『レスト』で 整体の効果を最大限に高める

施術風景

当院は、症状を一時的に改善するのではなく、『もう不調に悩まない』根本的な改善を目指しています。

そのためには、身体を自分で治そうとする力=自然治癒力を活性化させる必要があります。
整体後、あなたの自然治癒力は最大限に高まっています。
この状態を安定させるには、20分程度の安静を取ることが最も効果的です。

また、睡眠不足が多くなっている現代社会では、自律神経も乱れがちです。
20分の仮眠は、乱れた自律神経を整える効果も期待できます。

その3:京都で数多くの実績を誇る 接骨院・鍼灸院のグループ院だから

施術風景

当院は、多くの実績の中で、

『身体に負担のない優しい施術なのに回を重ねるごとに痛みが和らいできた』『良い院と巡り会えて良かった』といった喜びの声が数多く届いています。
口コミサイトなどで投稿を集めている整骨院は多くありますが、手書きのメッセージをこれほど多く集めている院は数えるほどしかないと自負しています。

これらの実績を築き上げてきた整体技術を、ぜひ当院で体感してください。

その4:自院スタッフへの徹底した研修と同業者が学びにくる技術力

施術風景

多くの整骨院・整体院では、技術研修を行っていない、もしくは行っていても年に数回程度のところがほとんどです。

身体の状態は人によって違うため、整体技術はマニュアル化できない部分があり、そのため、施術者個々の整体技術の高さがどうしても必要になります。
ですので当院では、月に1回以上の研修時間を設け、常に施術者の技術力に磨きをかけています

整体技術を追求し続けていった結果、全国から同業者の院長先生が技術指導を受けに来られ、当院の技術に推薦をいただけるようになりました。
医師をはじめ、看護師や薬剤師などの医療関係者も受けに来る『プロが認めた技術』を、ぜひあなたにも体感していただきたく思います。

その5:3件以上病院や整体院を回っても治らなかった方が対象だから

施術風景

当院は『3件以上の病院や整体院に通っても治らなかった』という方のための、結果にこだわる整骨院です。

それはつまり、手術や薬などのいわゆる『対症療法』や、保険の効く整体や安価なマッサージでは解消できない、根本原因の解消を目指しているということです。
この考えは、院長自身が昔、慢性症状でいくつもの院に通い、それでも改善せず悩み続けた経験から来ています。

実際に整体を受けたクライアント様からも、厳しい目線で声をいただくことを重要視しています。

院長からのメッセージ

練習を休む…それができればどれだけ楽か

院長の写真

初めまして、とりで整体院の岡田です。

学生スポーツを経験していれば必ずと言っていいほど、スポーツでのケガや障害に直面することがあります。

そんな時、その痛みやケガを改善しようと病院を訪れますが、ほとんどの場合が安静を言い渡されます

こちらの心境からすると【それができないから来てるんです!】というもの。

私も学生スポーツでインターハイ選手を排出する高校での日々を経験していたため、あなたのその心境はよくわかるつもりです。

しかしながら、体がケガを抱えたままで練習を続ければケガは悪化しますし、集中力の低下から新たな不調を引き起こします。
その結果、試合でいい結果を出すことができない

学生スポーツは期限が限られているので、このようなことは避けたいですよね

大丈夫です!!

正しい理論に基づいて、しっかりと施術に当たれば練習を休まず最短で改善に導くことができます!!

え?そんなことできるの?と思うかもしれませんが、意外となんとかなるもんなんですね笑

ものは試しに…という思いからでも構いません。

大事な試合があってそれまでに痛みを取りたい
何度も繰り返すケガがある
試合直前でなんとかしたい

このようにお考えなら、諦める前に一度当院に相談してみてください。

 

当院の施術が高く評価され、医師からも推薦をいただいております

岡田先生は当院以外でも多方面で研修、研鑽を積まれ、独自の技術を開発されています。

カイロプラクター/オステオパス
中村 圭一 先生

豊富な経験と知識、確かな技術力を持ち同業者からも信頼される先生です。

柔道整復師
五月女 達輝 先生

岡田先生は不調の原因を見抜く 高い技術力と豊富な知識をお持ちです。

鍼灸師
斗谷 麻美 先生

悩みの本質をとらえて、自分を大好きになれる体と心を手に入れるサポートをして下さる方です。

アロマセラピスト
西尾 ゆりかさん

酷使してる体の悲鳴を教えていただき、体のより良い使い方を教えてもらえました。

スポーツインストラクター
姫野 真里コーチ

※個人の感想です

よくあるご質問

Q:どれくらいの期間で改善しますか?
A:一概には言えませんが、多くの方が3ヶ月〜半年での改善が見られています。
この期間が長いかどうかはわかりません。しかし、薬を一年以上飲んでも改善されない方がこのような結果を得られていることがあることも、併せて考えていただければと思います。

Q:痛みが出ている時だけ、施術を受ければいいですか?
A:状態にもよりますが症状が出ているときに整体を受けていただくだけでは不十分と言えます。
当院では『再発させない体づくり』までをゴールと考えています。
そのため、単に痛みが少ない・もしくはなくなったからと言って施術を終了しても、ご本人の感じない部分に再発の目が潜んでいる場合もあります。
そのようなことがないよう当院では痛みがない状態であっても必要であれば、通院を促すこともあります。

Q:薬をやめないといけませんか?
A:いいえ。やめていただく必要はありません。
いずれは薬から卒業されることをお勧めしますが、仕事などを抱えているときは症状を抑えることも大事です。
当院の整体と併用しながら、薬からの卒業を目指されるのがいいと思います。

Q:毎回先生が変わりますか?
A:当院は『人と人とのお付き合い』を大事にしており生涯のお付き合いをするつもりで施術にあたっています。

ですから、基本最初にあなたを担当したもの今後も施術に当たらせていただいています。

ですので『先生が毎回変わると不安』という方も安心してご利用いただけます。

Q:着替えは必要ですか?

A:特に着替えは必要ありません。ただし、ガードルやボディースーツなどの締め付ける服装は避けていただきます。※短パンなどの簡易のお着替えは準備していますので、必要な方は。お気軽にお申し付けください。

Q:代表・院長以外でも大丈夫ですか?
A:当整体院グループでは、入社から計画的に技術研修を行います。研修終了後も技術研修を毎朝一時間しっかりと行なっています。また、代表自身が研修終了後に試験を行い、代表目線での合格が得られなければ施術担当を行わせることはありません。このように、徹底して技術の向上に努めているため、どのスタッフが担当したとしても結果の出せる技術レベルですので、ご安心ください。

とりで整体院

〒612-8081京都府京都市伏見区新町5丁目495−302号